全日本ロードレース 第1戦 in 筑波 レースレポート-前編-

Post image of 全日本ロードレース 第1戦 in 筑波 レースレポート-前編-
カテゴリ: 2010年レースレポート 1 件のコメント

J-GP3クラス予選はトップ差1秒以内に18台の大混戦。野左根航汰、悪コンディションで予選17番手。

2010年4月4日茨城県筑波サーキットにて、MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦「SUPERBIKE RACE in TSUKUBA」が開催された。
「Webike Team Norick YAMAHA」野左根航汰にとって、このレースから全日本クラスへの新たなチャレンジが始まった。

■大会名称 2010全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦筑波大会
■カテゴリ J-GP3クラス
■開催日 予選:2010年4月3日(土) / 決勝:2010年4月4日(日)
■会場 筑波サーキット(2.070km)
■観客 予選日:2,700人 / 決勝日:16,100人
■天候 予選日:曇り コース:ドライ / 決勝日:曇り コース:ドライ
■決勝周回数 25Lap ■出走台数 35台 ■完走台数 31台
■PP 鎌田 悟(HONDA / 1分00秒888)
■FL 大久保 光(HONDA / 1分00秒711)

2週間前に、場所も同じく筑波サーキットで開催された「東日本チャレンジカップ選手権 第1戦 筑波大会」では、優勝こそ逃すものの野左根は2位という好成績を修めており、勝ちに臨む意気込みは十分であった。

20100403_095039_322_w600

このウイークは今年の初戦となるため、木曜日より公式練習走行が開始された。
しかしあいにく、金曜日は強風と雨のためコースコンディションが悪く、野左根選手は午後の走行をキャンセルすることとなった。

20100402_084807_006_w600

そして土曜日。野左根の参戦するJ-GP3クラスの予選は、朝9時から45分間の1本勝負のみ。
この日は、4月にしては肌寒く、前日の雨の影響か走行開始前の路面温度もまだ低いものだった。

コースオープン後、すぐに走行を開始する。

20100403_090126_039_w600

野左根にとって、全日本クラスのライダーと共に本格的に走りこむのはこれが初めてのこと。
周囲のライダーのレベルを確認しながら、自身とマシンの状態を探っていく。

20100403_093205_290_w600

シーズンの始めの走行では、ライダーがしなければならないことは多い。
エンジンの調子、コンディションに合わせたタイヤの選択、足回りのセッティング、ポジションの確認・・・決勝を睨んでベストの状態にマシンを作り上げながらも、もちろんベストタイムを出せるよう攻めていかなければならない。

20100403_090008_028_w600

野左根は何度かピットインし、マシンのセッティングを変更しながら走りを詰めていく。
予選時間終わり間際、さらにセットを変更しタイムアタックを試みるが、あいにく雨が落ち始めてしまう。最後に出せたベストは1分1秒777、17番手で決勝に挑むこととなった。
今回の予選結果では、トップのENDURANCE +桶川スポーツランドの鎌田 悟が出したタイム1分0秒888から1秒以内に18台も入っており、決勝は混戦が予想される。

20100403_093413_303_w600

毎年、シーズン初めのレース時は、なんとなくサーキット全体が華かな雰囲気を醸し出している。
新しいチームカラーに彩られたマシン、真新しく白さが眩しいいツナギ、そしてルーキー達のいきいきした表情。
この日、J-GP3クラスの写真撮影に集まった12歳から17歳のYouth Cup登録ライダーは14名。
これから1年、野左根航汰は、この若いライダー達と切磋琢磨しつつ、頂上を目指し歩んでゆく。

20100403_121855_018_w600

★さらに沢山のフォトは、「Webike ギャラリー」でご覧頂けます。

★決勝レース正式結果は、MFJオンラインマガジン よりご覧頂けます。

「全日本ロードレース 第1戦 in 筑波 レースレポート-後編-」へつづく →

投稿者: Webike Staff   @   2010年4月9日 1 件のコメント

ソーシャルブックマークに投稿

RSS Twitter Yahoo!ブックマーク livedoor クリップ @nifty clip はてなブックマーク

1 件のコメント

コメント
この記事のトラックバック
コメントを投稿する

*

以前の記事
«
最近の記事
»
 |  © 2009 - 2010 Rivercrane Corporation.All Rights Reserved.   |   template offered by ZENVERSE   |