全日本ロードレース 第5戦 in 岡山 レースレポート-後編-

Post image of 全日本ロードレース 第5戦 in 岡山 レースレポート-後編-
カテゴリ: 2010年レースレポート 0 件のコメント

2010年9月26日、岡山県の岡山国際サーキットにて、MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第5戦「SUPERBIKE RACE in OKAYAMA」が開催された。

■大会名称 2010全日本ロードレース選手権シリーズ第5戦岡山大会
■カテゴリ J-GP3クラス
■開催日 予選:9月25日(土)、決勝:9月26日(日)
■開催場所 岡山県・岡山国際サーキット(3,703m)
■天候 予選:曇/雨/晴・ウェット~ドライ 決勝:晴後曇・ドライ
■観客数 予選:3,000人・決勝:7,000人
■周回数 15周 ■出走台数 28台 ■完走台数 25台
■PP 篠崎 佐助(YAMAHA / 1分37秒729)
■FL 森 俊也(Honda / 1分37秒569)

20100925_133716_084

決勝日である日曜日は、朝から気持ち良い青空の広がる秋晴れとなった。
西日本在住で、この機会こそはと岡山国際サーキットへ観戦に訪れて下さるファンの方は多く、好天に恵まれると皆さまにより楽しんでもらえるのでありがたい。また、今回はホームストレートから1コーナーにかけてのイン側に「激感エリア」という間近でレースを観戦できるスポットが設けられており、早朝から沢山のファンの方々が訪れていた。
色とりどりに飾られた横断幕や、皆さんの声援は、確実にライダーやチームスタッフの活力となっている。

20100926_083430_097

朝の15分間のウォームアップ走行では、野左根航汰選手は9周走る中、自己ベストを更新する1分38秒163を出し、仕上がりは上々。2列目のイン側から臨む決勝レースに期待が高まる。

20100925_090416_008

普段は、言葉数が多く笑顔を絶やさない野左根選手だが、さすがに決勝前ともなると緊張した様子を見せる。そんな時は、軽いジョギングなど身体のウォーミングアップを行いコンディションを整えているようだ。

20100926_104746_274

コースオープン10分前、レーシングスーツに着替えた野左根選手は、マシンを眺めつつ決勝レースに向けてのイメージを重ねていく。
そのマシンには、9月5日に開催された世界ロードレース選手権シリーズ第12戦サンマリノGP、Moto2決勝レース中の事故で他界した富沢祥也選手への追悼の思いを込めたステッカーが貼られている。ユースのライダー達にとって、彼はポケバイからレースを続け、世界のてっぺんにまで登りつめた、立志伝中の憧れの先輩だった。レースウイーク中に、野左根選手と一緒に戦うユースの仲間達が集まり、カッティングシートを貼って手作りしたらしい。今回のレースでは、他のクラスでもヘルメットやマシンに「48」ステッカーと共に走行している姿が多く見られ、レース関係者は追悼の意を表していた。

→★「48」と共に走る仲間達の写真を見る

20100926_105748_281

午前11時前、いよいよ決勝の舞台へと向かう野左根選手と、期待と不安が織り交じる気持ちで送りだすチームスタッフ。彼は、きっと精一杯の走りをしてくれるだろう!

20100926_110411_289

スターティンググリッドは、ポールポジションに#11 チーム テック2の篠崎佐助選手、セカンドグリッドに#13 Team HARC・PRO.の浦本修充選手、3番手に#6 18 GARAGE RACING TEAMの大久保光選手、4番手に#5 TEAM PLUS ONEの山田誓己選手、2列目5番手に#10 Team NOBBYの山本剛大選手、そして6番手に#77 ウェビックチームノリックマハの野左根航汰選手というオーダーとなっている。

20100926_111349_310

まずまずのスタートを決めた野左根選手は、1周目は5番手でコントロールラインに戻ってくる。

20100926_111858_026

GP125クラスはいつも通りの大混戦で、トップ集団は団子状態に。

20100926_111628_007

2周目は少し遅れ7番手となるが、まだまだ一番前を走る大久保選手から10台目あたりまでは繋がっているままだ。

20100926_111944_041

3周目、4周目と浦本選手に続き、積極的に前方へと挑みかける。

20100926_112123_053

5周目にはバラけ始めた争いの中で、篠崎選手の後ろまで追い上げを見せる。

20100926_113126_105

しかし、15周のレースの中盤となる8周目に、野左根選手はダブルヘアピン1つ目の入り口で転倒してしまい、惜しくも決勝リタイヤとなった。幸い怪我は軽く、次戦への影響はなく臨むことができそうだ。

20100926_111859_030

期待して下さっているファンの皆さまの気持ちに応えられるよう、今度こそはトロフィーを持ってご報告したいと思っています。今後とも、Webike Team Norick YAMAHA 野左根航汰選手への応援をよろしくお願いします。

20100925_090546_010

★さらに沢山のフォトは、「Webike ギャラリー」でご覧頂けます。

★決勝レース正式結果は、MFJオンラインマガジン よりご覧頂けます。

← 「全日本ロードレース 第5戦 in 岡山 レースレポート-前編-」に戻る

投稿者: Webike Staff   @   2010年10月1日 0 件のコメント

ソーシャルブックマークに投稿

RSS Twitter Yahoo!ブックマーク livedoor クリップ @nifty clip はてなブックマーク

0 件のコメント

この記事へのコメントは、まだありません。ぜひ最初のコメントを投稿してください!
コメントを投稿する

*

以前の記事
«
最近の記事
»
 |  © 2009 - 2010 Rivercrane Corporation.All Rights Reserved.   |   template offered by ZENVERSE   |