MFJ 全日本ロードレース第6戦 in SUGO 開催概要

Post image of MFJ 全日本ロードレース第6戦 in SUGO 開催概要
カテゴリ: 2013年レースレポート , 過去のレースレポート 1 件のコメント

■大会名
2013 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第6戦
スーパーバイクレース in スポーツランドSUGO

■開催日
2013年8月24日(土) 公式予選 / 8月25日(日) 決勝レース

■開催場所
宮城県柴田郡村田町 スポーツランドSUGO
インターナショナルレーシングコース(1周=3,737m)

■開催クラス
JSB1000 J-GP2 ST600 J-GP3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週末は全日本ロードレース選手権 第6戦 SUGOラウンドです。
SUGOと言えば、野左根航汰が昨年初優勝したサーキット。本人も「相性がいい、一番好きなコース」と語っていますので、当然連勝を狙うつもりでコンディションを整えています。

前節もてぎを振り返ると、5週目でトップに出た野左根はそのままトップ集団を引っ張り、終盤で2位の生形選手と激しいバトルとなりましたが、0.745秒差で振り切った野左根が今季初優勝を飾りました。
前節との間隔も比較的短いSUGOでは、この好調さを維持したまま迎えられそうです。

ポイントランキングは、1位生形選手(69pt)、2位高橋選手(67pt)、野左根(63pt)となっており、上位3人の混戦状態です。 SUGOもこの3人による争いになると見られますが、野左根が2連勝し、生形選手と高橋選手の順位によっては、ポイントを逆転して1位に立つことも可能な状況です。

2013年のシーズンもいよいよ後半戦。年間チャンピオン獲得のためには、今回の菅生ラウンドではぜひとも優勝したいところ。
J-GP2クラスチャンピオン獲得に向けた、Webikeチームノリックヤマハへの応援、ぜひよろしくお願いいたします。

>>当日の動画中継はここでチェック! USTREAM 全日本ロードレース選手権 2013年

▼第6戦 in SUGO J-GP2クラス決勝 Video streaming by Ustream

ライダー 野左根航汰からのメッセージ

公式練習の今日は朝から気分が乗っていて、とても調子が良いです。レース前の最後の仕上げを集中してやりきります。

前回も自己ベストを更新しましたが、今回はそれをさらに更新することが目標です。
コースレコード更新は簡単なことではありませんが、あと少しなので頑張って更新したいと思います。

今回は絶対に優勝します。皆さん応援よろしくお願いします!

監督 阿部光雄からのメッセージ

今回のSUGOは航汰が得意とするサーキットです。先週のテスト走行も600ccクラスでは、中上君しか入れてない1分30秒台で入れました。

好調度は前回勝ったもてぎより上向いていると思うので、中上君の持っているレコードタイム1分30秒6を上回り連勝を狙いたいと思います。

応援を宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SUGOスーパーバイク100マイルレースとは
100マイルレース

日本最高峰のモーターサイクルレースである全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦SUGO大会の注目は、 シリーズ中、唯一の『耐久レース』として開催されるJSBクラスです。
大会名は『SUGOスーパーバイク100マイル耐久レース』。
その名の通りレース距離は100マイル(約160km)で、ライダーは2名以内(1名での走行も可)、最低1回のピットインが義務付けられています。
また、耐久レース用の機材やノウハウを備える8耐常連チームが有利にならないよう、電動・エア工具やクイックチャージの禁止など、 全日本ロードレース向けの特別規則が設けられているのが当レースの特徴です。
ピットイン最低1回しかも15秒間で義務化にすることで、従来のスプリントレースや鈴鹿8耐のような本格的な耐久レースとは一味違うレース展開が見どころで、 給油やタイヤ交換、選手交代のタイミングなど、耐久ならではのレース戦略が重要なファクターとなります。

スポーツランドSUGO HPより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Webikeにて観戦チケット発売中!

2013MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦 観戦情報&観戦チケット販売はこちら

■コースガイド
スポーツランドSUGOコースガイド

■アクセス
電車の場合
仙台駅より臨時バス:臨時バス時刻表

車・バイクの場合
東北自動車道村田ICから約10分
http://www.sportsland-sugo.jp/information/access/

■スポーツランドSUGOオフィシャルサイト
全日本第6戦SUGO

投稿者: Webike Staff   @   2013年8月16日 1 件のコメント
Tags :

ソーシャルブックマークに投稿

RSS Twitter Yahoo!ブックマーク livedoor クリップ @nifty clip はてなブックマーク

1 件のコメント

コメント
2013年8月26日
10:15 AM
#1 のんびりNC700XDCT :

Pos4番からのスタートダッシュで1コーナーで2番手、馬の背から110RコーナーでPos1番の長島選手をパスして、トップポジションでDUNLOPゲートからカット飛んでグランドスタンドに戻ってきました。その後、トップキープのまま長島選手との2台のバトルが16周まで続き、17週目から1分30秒台の大会最速ラップで大きくリードしてゴール。優勝おめでとうございます。16週目までは緊張しながらの応援観戦でした。次戦も応援しています。お昼パドックでの監督・野左根選手との記念撮影ありがとうございました。監督、ピットクルーの皆さんご苦労様でした。

コメントを投稿する

*

以前の記事
«
最近の記事
»
 |  © 2009 - 2010 Rivercrane Corporation.All Rights Reserved.   |   template offered by ZENVERSE   |